消費者金融といえばハードルが高そうなイメージが有り不安でしたが、実際に融資してみたところ、驚くほど手軽な手続きで申し込めましたし、一度契約すれば何度でも手続き要らずでコンビニATMから自由にお金を追加融資出来たので本当に便利で安心でした。

最近の消費者金融はわざわざ店へ行くこと無く、契約を済ませてカードさえ発行しておけば自由にコンビニのATMからお金を何度でもキャッシング枠の範囲であれば借り入れられるケースが多いので、私は出張時や旅行の際に急遽お金が必要になってしまった時に消費者金融の世話になったことも有ります。

消費者金融は基本的に所得証明書類など複雑な書類も必要なく申し込めるので、本人確認書類として私の場合には運転免許証を用意するだけで契約を行えました。

消費者金融で借りたお金は使い道が特に定められておらず、自分の生活費や娯楽費など好きなことに使うことが出来ます。

あまりにも手軽にお金を借りられるあまり、借り過ぎたり無計画に融資し過ぎることは避けたいものですが、消費者金融の返済は契約機やコンビニのATMから自分のペースで行えるので安心です。

コンビニATMを使えば夜中や早朝でも手軽に返済出来ますし、毎月一万円程度の少額ずつの返済でも問題有りません。